マッチングサイトで出会うまで

マッチングサイトを利用する場合の手順

マッチングサイトを利用する場合の手順 / 堅実にポジティブな自己紹介をしていく必要があります / 男性の場合は特に女性に対して積極的にメールを送ると良い

結婚適齢期なのになかなか結婚できない人や、恋人が欲しいのに恋人の候補になる人が周りにいない場合にはアプリなどを利用して恋人を探すあるいは結婚相手を探す方法があります。
いわゆるマッチングサイトと呼ばれるものがこれにあたるでしょう。
マッチングサイトを利用する場合には、手順があります。
まず登録することからスタートしますが、この時プロフィールを作成しなければなりません。
このプロフィールが、出会うまでの道のりの中でもっとも重要な一つになります。
昔から、その人を印象付けるのは最初の見た目と言われています。
これはどのような意味かといえば、第一印象が非常に大事ということです。
このような話をきいたことがある人は多いはずですが、それにもかかわらず多くの人はそれを軽視している傾向があります。
すると、いつまでたっても相手と出会うことができません。
「第一印象は普通でも、付き合ったらきっと自分の良さが分かってくれるに違いない」と考える気持ちもわかりますが、そもそも相手が最初の段階で自分のことに興味を持ってくれなければ、そこまで到達することはありません。
いずれにしても、最初の段階でどのような印象を与えるかが重要です。
プロフィールに関しては、まずネガティブなことは一切書かないことです。
アメリカのブラックジョークのようにネガティブなことを面白おかしく書こうとしている人もいますが、これが受けるのはそれを発言する人の人間性を相手がわかっている場合です。
ところが、身なりも性格もわからない人のブラックジョークはただの悪い冗談に聞こえます。
つまり、ネガティブにしか聞こえません。

モニター周りめちゃくちゃ可愛くなった…
マッチング待ちも眺めてて時間が過ぎる💕
みなさんどうもありがとう! pic.twitter.com/TZ2gfpUrzs

— ひゃだるこセイレイ (@kakigorikuma) 2019年7月28日